高度外国人材をポイント制で優遇

  • 2011.03.11 Friday
  • 20:42
 ***********************************
 留学生新聞ニュースweekly
2011.3.11

■高度外国人材をポイント制で優遇

〜法務省が新たな外国人受け入れの枠組みを今月中に公表へ〜

 法務省は、海外の高度人材を受け入れを拡大するための新たな制度の基本的枠組み
を月内に正式に発表する。同省関係者が『留学生新聞』に対し、明らかにした。

外国人の日本永住要件の緩和など新制度の中身については、すでに一部メディアで報じられているが、法務省関係者は今回の制度改正について「昨年公表された第4次出入国管理基本計画や政府の新成長戦略、及び規制制度改革に関する対処方針等の中に盛り込まれたポイント制の導入が中心になる」と語り、学歴や職歴、年収など項目ごとに外国人を評価したポイントの合計で高度人材を認定し、該当者については日本永住権の取得に必要な付与条件を在留5年程度(現在は原則10年)に短縮する方針などが打ち出される見通し。但し、上記の施策はあくまでも日本入国段階の高度人材が念頭にあり、留学生の身分で入国した外国人については直ちに対象となることはないという。

なお日本の大学等を卒業後に日本企業などで就労している者については、いつの時点を年数換算の起点とするか、今後の検討に委ねられている。

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

ADs

GoogleAdsense

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM