「留学」生の不法残留者 前期比で2・5%減る 留学生新聞より

  • 2016.10.28 Friday
  • 14:06

「留学」生の不法残留者 前期比で2・5%減る

〜今年7月現在 ベトナムは5・8%増と要警戒水域に〜

 

 法務省入国管理局によれば、本年7月1日時点で日本国内にいる不法残留者の内、在留資格が「留学」だった者の数は3336人で、半年前に比べ2・5%減った。

 

中国出身「留学」生の不法残留者が、対前期比で10・4パーセント減少した(1304人)のが大きな要因。その一方で、出身国・地域別で最も多いベトナム出身者は対前期比5・8%増の1507人と更に増加傾向にあり、何らかの対応が必要な警戒水域に入りつつある。また韓国は167人となっている。これらの他に留学生総数自体が多い国にネパールがあるが、入管統計では区分上、同国が「その他」に分類されるため、ネパール出身「留学」生の不法残留者数は現時点で不明だ。

 

「留学」以外の在留資格を含めた、不法残留者の総数は6万3492人で、いったん6万人を切った後、昨年1月期以来一貫して増勢傾向にある。法務省では高度外国人材等、日本に活力をもたらす外国人については更に受け入れを推進する一方で、不法残留者等の摘発も積極的に進めていくものとみられる。

 

留学生新聞ニュース

2016・10・28号

スポンサーサイト

  • 2017.06.14 Wednesday
  • 14:06
  • 0
    • -
    • -
    • -

    PR

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << June 2017 >>

    聖学院大学入試

    GoogleAdsense

    PR




    GoogleAnalytics

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM