城西国際大が吉野家と産学連携 〜サービス業界を目指す留学生に連携講座が好評〜

  • 2015.06.08 Monday
  • 15:26
留学生新聞ニュース
2015.6.8
***************
●城西国際大が吉野家と産学連携
〜サービス業界を目指す留学生に連携講座が好評〜

城西国際大学(千葉県東金市)は、大手外食チェーンの吉野家ホールディングスと包括的な産学連携協定を結ぶことで合意した。来月11日に正式な協定調印式を行う。これに先立って、同校の経営情報学研究科による、サービス業をテーマとした全14回の連携講座が開講されており、河村泰貴・吉野家社長が第1回目の講義を行った。

同講座では、日本のフードサービス業界と外食産業の現状、店舗・メニュー開発やグローバル戦略などについて、吉野家をモデルケースに実践的な角度から学べるよう配慮しており、卒業後にサービス業界での活躍を志す学生らから好評を博している。

受講生は同校の大学院経営情報学研究科及び経営情報学部の中国出身者が37名、モンゴル出身者が1名で、これら留学生の間からは「フードサービス業界の現状を知ることができ、進路選択の業種として具体的に考えるようになった」とか「インターンシップを通じて業界のことをさらに知りたくなった」といった声が上がっているという。連携講座には同校の教職員らも参加し、7月17日には東京・紀尾井町キャンパスにおいて全体の成果を総括する公開発表会も計画している。

城西国際大学は全国でも有数の留学生受け入れ校で、昨年5月1日時点の在籍者総数は907人と千葉県内で最多を誇り、全国でもトップ30の常連メンバー。近年は中欧地域からの積極的な留学生受け入れが話題となった。

一方の吉野家ホールディングスは、かねてから留学生アルバイトの有力な受け入れ先としても知られており、今後サービス業界への就職を含めた留学生の進路開拓においても、両者間で新たな産学連携が実現するか注目される。
****************

スポンサーサイト

  • 2017.04.14 Friday
  • 15:26
  • 0
    • -
    • -
    • -

    PR

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << May 2017 >>

    聖学院大学入試

    GoogleAdsense

    PR




    GoogleAnalytics

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM